2005年02月21日

本は貸す側?借りる側?

さて、自分は読書推進派です。

で、よく本屋に立ち寄り衝動的に買ってしまったりするんだけど、これがチリも積もれば。
油断するとすごい額を読書に突っ込んでたりするわけです。


どうしても自分で買う場合は興味のある分野に偏りますよね。
たとえば自分はコーチングやマーケティングだったするように。
あるいはミステリー。

そんなんばかりだから技術者として向上心がないとか言われたりもするんですが、コレばっかりは性格が現れすぎ。

で、気に入った本は積極的に友達に薦めてたりします。

さらにそれが発展して、最近では知り合いの居酒屋に頼んで本棚を作ろうとしてたりします。
常連みんなで面白いと感じた本を持ち寄って。
今は貸す側ですが、借りる側もやっぱり面白いしね。

安いし。

posted by MARS at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | ざれごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2061397

本は人から借りるほうがいい。
Excerpt: 本や映画を選ぶときには、自分の趣味や趣向で選んでしまうので、「自分が好きそうなジャンル」のものばかりを無意識に見てしまうことが多いです。 そうすると、自分の知らないジャンルの面白いものや、自分の想定..
Weblog: プチ整形推進派:元祖しゃちょう日記
Tracked: 2005-02-21 17:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。