2007年03月14日

今日も「捏造」TBS

TBSが「総合格闘技HERO’S 2007開幕戦」のなかで映像の捏造を行っていたことをあっさり認めてくれちゃいました。

TBSまた不祥事 2ちゃん映像「捏造」

もう正直うんざりというか、今年に入ってからだけでも何度目の謝罪と内部統制の徹底コメントなんだヲイという感じですが(といっても、このブログでは全然取り上げてなかったのでお前が言うなよといわれるかも)、今回の事件は、「2ch“風”の掲示板を自ら作成し、それを番組中に放映した」という内容です。この事件、放映直後から騒ぎを追っかけてました。

映像の中で不自然な点があまりに多く、果たしてどのように収拾をつけるのか、はたまただんまりを決め込むのか、と興味深く見守っていたら今回あっさりTBSが認めたことで逆に拍子抜けといった感じです。
残業終わって帰ってみたら決着がついていて、一番美味しいところに乗っかり損ねて少し残念。

それにしても、「イメージ映像」という割には文言にバイアスが掛かりすぎです。
数分に一度投稿が続く掲示板で、すべてが桜庭選手へのネガティブメッセージってどこの国から翻訳したものですか?

実際に見てもらった方が早いと思いますのでこちらをご覧ください。


実際の世論ではヌルヌル秋山に対する批判が圧倒的であっただけに、分かりやすい桜庭選手批判で埋め尽くされた「イメージ」にはいかにも作為的な印象を受けます。

TBS側からしてみれば、反則戦士アキヤマンの再登場を早めに放映したいという思惑があり、ある程度印象操作を図ったのでしょうが、これではまったくの逆効果。
次回、秋山登場時のブーイングがいまから楽しみです(放送されないだろうけど)。
posted by MARS at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(2) | ざれごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/35899987
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

TBS、HERO\'s2007開幕戦の中継で架空のネット掲示板
Excerpt: 中継の中で紹介されたファンのメッセージが記載されたインターネットの掲示板が実在しないものだった。 担当のディレクターが架空のものを作り、あたかも実在するものであるかのように表現。 いやぁ、「ヌ..
Weblog:  そらそうよ!!
Tracked: 2007-03-16 23:56

【TBS】”2ちゃんねる”捏造の厚顔無恥
Excerpt: TBSが2007年3月12日に放送した「総合格闘技HERO’S 2007開幕戦」のなかで、”ネット掲示板の書き込み”を示したうえで、ネット上では桜庭和志に対する批判的な意見が大勢であるかの如く伝えてい..
Weblog: 加賀もんのブログ
Tracked: 2007-03-18 10:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。