2007年03月20日

目玉のおやじ!?出現

medama_oyaji.jpg鳥取県境港市にユニークな(というより奇怪な?)ちょうず鉢が出現して話題になっている模様。

大きな「目玉」にびっくり・写真、米子発[NIKKEI NET]

今回のちょうず鉢は同市の妖怪神社にモニュメントとして登場したもの。写真を見てもらえばわかると思うが、直径60cmの御影石製茶碗の中でひときわ存在感を放つ重さ70Kg!の目玉。これが噴水の水圧で動くんだから、ほら涼しげ……

えーと、これはきっと笑うところなんでしょう。


鳥取県境港市といえば、ゲゲゲの鬼太郎で知られる水木しげる先生の出身地で、そのため街をあげて妖怪をプッシュしている街。同市観光協会ホームページ上では妖怪の人気投票なども行われたりもした(そしてこのランキングの3位に水木先生本人がランクインという快挙も達成)。
今回のモニュメントもその事業の一環なんでしょうが、無茶するなぁ。

それにしてもこの目玉、ドライアイとは無縁そうですね。

参考:
境港市観光協会ホームページ
posted by MARS at 12:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | ざれごと
この記事へのコメント
放置していたブログの動作確認を兼ねた書き込みテスト
Posted by ためしに at 2016年08月31日 22:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/36419036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。