2005年07月25日

都心で孤立

========================================
23日更新予定だったのがトラブルで今日に。
時期を失した更新で申し訳ないです……
========================================

地震、すごかったようです。
たまたまビルの中で、TVなどもなかった場所だったので、ただ揺れデカッ!でもって長っとしか思わなかったわけなんですが、怪我などをされた方もいるようでお早い回復を祈ります。
私地震は特に被害を受けなかったわけですが、友人は部屋の中が大変なことになったようで。

日ごろの行いの差?
まぁそう言えなくもないです。
何せ、おいらの部屋、普段からめちゃくちゃですので……


それはともかく。
ほぼすべての公共交通機関が止まってしまったのには閉口しました。
わずか二駅の場所に家があるのに、行くことができないわけですから。
しかもニュース映像で見た方もいるでしょうが、あの大混雑はちょっとね。
駅を出るために改札に向かうことも難しい状況。

駅を出た後、とりあえずファーストフードで時間つぶし。まぁたいした距離でもないので歩いてもよかったのですが、正直おいら、事態を舐めてました。
きっとね、ちょっとたてば動き出すよ。そう思っていたわけです。
ならわざわざ歩くより、振り替え券を混雑の中取りにいって別の電車に乗るよりも、さっき買った文庫を読める場所でしばらくのんびりしよう。と、心の中の人が囁いておいらもそれに乗ったのですよ。

いや、甘かったね。
小一時間つぶしても、ちっとも状況が進展していないし。

前々から思っていたのですが、都心であればあるほどアクシデントに弱いです。
雪が降ればとまり、雨が降れば故障し、地震で機能しなくなります。

ホントに急を要する事態が発生したとき、この街は正しく人命を救えるのでしょうか?
街自体が普段からキャパシティオーバー気味で、ピーキーな運行を強いられている苦労はわかりますが、もう少しフェイルセーフに気を使ってくれないかなぁ。

posted by MARS at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ざれごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5341295
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。