2005年07月27日

マジシャンズ・セレクト後書き

このエントリを読む前にこちらをご確認ください。


さて、これは基本的にはよくあるパターンのマジックです。
有名なので、知ってる人はあまり面白くなかったかと思います。

問題なのは、ロジックが簡単だからといってそれをWEBという媒体、特にblogでどう表現しようかということ。
で、ためしに2人称のストーリーテリングという形式を取ってみましたがいかがでしたでしょうか?

で、これは以前やった、JavaScript実験の第2回という感じです。

プロジェクト異動でWebの仕事から離れてしまったために腕を鈍らせないため、というのが本音ですが、意外とウケがよいので思いついたことをやってみたというのが本音。
お気に召せば幸いです。

posted by MARS at 13:53 | Comment(4) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
うーす、久しぶり。
ちゃんと避けました。

直接問題は知らんかったけど、
この設問であれを避けるのは難しいね。
ランダムでも67%くらい当たるし。

これ系の手は実生活でも、
選択肢の提示の仕方で使うね。
MARS氏は腹黒いので、
皆さんだまされないように。
Posted by かきかわ at 2005年07月27日 23:41
そこ、わざわざ裏側を読まないようにw
Posted by MARS at 2005年07月28日 09:16
わけわかんないんですけど……
何も選ばないで「決定」クリックしてみても
ちゃんとコメントが出てきました。やさしい(笑)。
Posted by 美也子 at 2005年07月28日 17:19
>美也子様
あう、やはりそうでしたかぁ。
マジシャンズ・セレクトって有名な手品のトリックでして……

って説明するのもあれだよなぁ。
やはり、仕掛けを打つんではなく、もちっとシンプルで説明の必要がないものを作る必要があるな、うん。
Posted by MARS at 2005年07月28日 17:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5397330
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。