2004年10月14日

都心の秋

東京では季節を感じない、というのは大嘘だ。

季節がない、というのならまあ納得できるんだけどね。
でも確かに季節を感じることはある。

ちょっと出かけてみたときに、都心ではもう少なくなってしまった路地でたくさん実った柿を見たとき。
車窓から、色づいた山を見たとき。

いつの季節でもそうなんだけど、都心に「ない」からこそ、それをどこか別の場所で鮮明に「感じる」ことが出来るんじゃないかな。

それが自然だとはとても思えないのだけれど。


そうそう。

この記事はブログ人「日本沈没地図」のお題「小さな秋見つけた」へのトラックバック企画です。

posted by MARS at 12:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | ざれごと
この記事へのコメント
ポルノはいいね
Posted by 浅葉 at 2007年12月29日 18:57
色々探していて見つけました☆
Posted by 浅葉 at 2007年12月31日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。